パッケージツアーのメリット

パッケージツアーは別名、募集型企画旅行ともいいます。

宿泊と移動手段がセットになっている旅行のことを指します。パッケージツアーには、さまざまな種類があり、それぞれ特徴があるので、自分に合ったものを選ぶといいでしょう。また、パッケージツアーには、添乗員が同行するものと、同行しないものの二つがあります。添乗員の役割としては、旅行の日程を把握して、スケジュール通りに旅行をするために、さまざまなサポートをすることです。

添乗員が同行する場合には、複数の観光名所やその他の場所を巡るものが多く、実際に個人で旅行に行く場合を考えると、旅行の日程や場所を企画するのが面倒な場合には、添乗員付きのプランを選択してみるといいでしょう。旅行先で観光名所をいろいろと巡り、食事などもスムーズに予定が進むように添乗員がサポートしてくれるでしょう。もう一つの添乗員が同行しないパッケージツアーでは、近年、需要が高まっています。

パッケージツアーの場合、時間の縛りも多く、あまり自由行動を取れないという点がデメリットではあります。しかし、添乗員を同行させず、空港から宿泊先の送迎などは行いますが、市内巡りなどの場合、自由時間が比較的多くとれるため、添乗員が同行するプランよりも、自由度が高い旅行をすることができるでしょう。旅行をするならある程度費用を抑えたい場合で、自由時間もある程度希望する場合には、添乗員なしのプランを選択するといいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *