沖縄のツアーについて

日本でありながら、日本らしくない地域として挙げられるのが沖縄県です。

日本に返還されて40年以上が経ちますが、多くの人が本州とは違った雰囲気を味わうことができる土地として訪れるのです。沖縄に行くツアーというのは、いろいろな地域の出発で存在しています。羽田や中部などからの空港利用のツアーが多いのですが、地方の空港出発のものもあります。地方空港ではそれほどフライト数が多くはないので、旅行代金も高くなってしまったり、フライト時間も限られてしまうのです。

沖縄は離島であるので、ほとんどの場合で飛行機を利用していくのですが、現地では沖縄本島で那覇空港になります。空港に降りると南国の植物と温かな風が待っているのです。沖縄のツアーとしては、現地でフリーになっていてホテルだけの手配ができているものもあれば、それにレンタカーがついていることもあります。レンタカーつきのプランでは、那覇空港にレンタカー会社の送迎がきていて、そこから事務所などに行って借りるといった形になっているのです。

滞在中の移動にはとても便利になります。観光などがついている場合では、バスなどで島内をまわるようになることでしょう。北部方面では海が美しく、特に美ら海水族館は多くの人が訪れる人気スポットになります。また、国際通りや世界遺産の首里城などもコースに含まれることが多いのです。さらには南部方面では平和教育の場になっているひめゆりの塔や平和祈念公園などがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *