スキーツアーに参加するときに心がけたいこと

スキーツアーに参加して楽しく過ごす上で事前の準備は欠かせません。

どんなものを事前に準備できますか。服装に関しては、必ず防水機能を持ったウェアを着ましょう。それに加えて防水スプレーも準備します。ゲレンデは午前中は雪のコンディションが良いのですが、お昼を過ぎてくると雪が溶けてきて水分が多くなり、水が浸みてきます。

防水スプレーを足回りや腰回りにしておくなら一日中快適に過ごすことができるでしょう。スキーを一生懸命していると必ず汗をかきます。それで替えの服はもちろん用意しておき汗で濡れてしまったらできるだけ早く着替えるようにしましょう。またゲレンデでは太陽の日差しがとても強いので必ずゴーグルやサングラスを持って行きましょう。さらに日差しが強いので、女性の方は日焼け止めを塗って予防しましょう。

さらに滑る前には必ず準備運動しておきましょう。滑走中はターンの前に自分の進む方向に人がいないことを確認して他の人と衝突しないように気をつけましょう。簡単に骨折することもありますし、怪我を負わせてしまうこともあります。楽しく一日を過ごすために周囲への気配りは欠かせません。

自分のスキーレベルに合わせたコースを選択することで快適な滑走ができ、上達も早まります。無理なコースを滑走するなら怪我をするかもしれないので気をつけます。また、コースの真ん中で立ち止まったり、そこで座り込んでしまうなら自分の身も危険にさらしますし、周りの人にも迷惑をかけますので絶対にしないようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *