福岡発の深夜バスや高速バスで富士山観光へ

富士山は日本のシンボルです。江戸時代の浮世絵にもよく描かれています。

文字通り日本の象徴的な山であり、遠くから眺めるだけでも、その素晴らしい姿に感動を覚えられます。四季折々の姿を満喫出来るのも富士山の凄いところです。九州地方にも阿蘇山や桜島など、代表的な雄大な山がありますが、富士山は肉眼で見ると独特の迫力が実感出来ます。静岡県には遠くから素晴らしい雄姿を鑑賞出来るスポットがあり、連休や夏休みの期間を活用して一度観光に行ってみましょう。

以前に比べて交通網が整備され、福岡発のリーズナブルな高速バスや夜行バスが用意されています。鉄道や飛行機を乗り継いで静岡県に行くのもオススメですが、コストパフォーマンスを考慮すればバスの方が費用対効果が上です。福岡発の高速バスや深夜バスは、静岡の観光スポット周辺が終点になっています。到着後、別途交通機関を乗り換えて、富士山の見える観光名所まで行く必要がなく、旅に慣れていない方でも安心安全です。

福岡発の高速バスや深夜バスはほぼ一年中、いつでも走っていますので、いわゆる観光シーズン以外でも、静岡の街に遊びに行けます。帰宅の交通手段もバスが便利、往復で乗車できる深夜バスや高速バスサービスがありますので、利便性を求める方はこれが最善策です。福岡発の便に乗り込むだけで、目的地まで休んでいるだけで向かえます。移動中、退屈を感じないように前もって暇潰し用のゲームアプリや小説、タブレット等を用意しておけばベストです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *